zero_blogの日記

虚心坦懐

今日も泣いている

近所が寝静まるころ、家の外からエンジン空ぶかしの爆音バイクが近づいてきて遠ざかる。今日は2台か~なんて、家内も無表情でぽつり。ほぼ無反応。

よく、お正月の初日の出暴走族を恒例のようにテレビで取り上げるけど、どっちもどっち。警察にお任せしようよ。映す価値ないじゃないかと思う。

街を通り過ぎるバイクの爆音。僕には泣き声に聞こえる。行き場がない。愛されない。どうしていいか分からない。彼らは世の中に見捨てられ、成長できないまま体が大きくなった赤ん坊。バイクの爆音を泣き声にして、今夜も泣きはらす。

哀れむことで不思議と怒りは湧いてこない。